高槻、初春の風物詩「鵜殿のヨシ原焼き2018」今年は2月25日(日曜日)朝9:00から

イベント

高槻市、初春の風物詩「鵜殿のヨシ原焼き」を紹介します。 「大阪みどりの百選」「関西自然に親しむ風景100選」にも選ばれた「鵜殿のヨシ原」は、全国でも名の知れたヨシ原の1つです。 毎年2月ごろ、ヨシの保全と害虫駆除などを目的に、広大なヨシ原を野焼きをするのが「鵜殿のヨシ原焼き」です。 今年2018年は、2月25日(日曜日)に開催されます。時間は9:00から

【2018 高槻天神祭】今年も「てんじんさん」は2月の25,26日。菅原道真の命日にちなんだ高槻の大イベントです。

イベント

高槻の天神祭が今年も上宮天満宮で2月の25(日)から26日(月)にかけて開催されます。 地元では「てんじんさん」の愛称で親しまれているこのお祭りは、祭神の菅原道真の命日(2月25日)にちなんだ高槻の大イベントです。

【野見神社】高槻のパワースポット、勝負の神様が祀られている神社。境内には永井神社・戎神社など5つの摂末社。

神社・寺院

大阪府高槻市の野見神社は、勝負の神様が祀られている神社。 毎年、武芸上達やスポーツの勝利祈願で訪れている人も多い、高槻のパワースポットです。 境内には、高槻城主だった永井直清が祀られている「永井神社」 1月の十日戎には人であふれ返る「戎神社」そのほか「護国神社」「四社明神」「小島神社」の5つの摂末社があります。

高槻市立しろあと歴史館

博物館

高槻市のしろあと歴史館は、高槻城の城下町として栄えた 江戸時代の高槻を資料や映像、模型 などで楽しく紹介しています。 おすすめは、「子ども体験コーナー」。 レプリカの兜や陣羽織を着て、エントランスホールの石垣模型の前で、自由に記念撮影。 あと江戸時代に製作した本物の兜・二枚胴、火縄銃に直接触れることができます。

ページの先頭へ