今日もプチ感動!

高槻市の観光スポット・イベント・生活情報を発信しています。趣味はiPadでお絵描き!

【Character Animator】キーボードで操作できるトリガービヘイビアーを設定して色んなポーズをさせてみました!

只今Character Animatorにハマっているところで、今回はパペットをコントロールするトリガービヘイビアーというツールを使ってキャラクターを動かしてみました。 初心者の私には、Adobeさんのマニュアルでは理解できない部分もありましたが、何とか形になったのでご紹介します。

摂津峡公園(せっつきょう こうえん)

高槻市が誇る摂津峡公園は、敷地すべてが山林地帯で、自然に恵まれた景勝地です。 公園の広さは42.65ヘクタール(およそ甲子園球場12個分)あり、園内には、桜が見られる広場はじめ、ハイキングコースや宿泊可能なキャンプ場。47都道府県の木が植えられている樹木教材園などがあります。

萩谷総合公園(はぎたに そうごうこうえん)

萩谷総合公園は、33.98ヘクタールという広大な敷地の中に、サッカー場やテニスコートなどの「運動系ゾーン」のほか、家族連れで楽しめる多目的広場やわんぱく広場などの「休養・遊戯施設ゾーン」、森林浴や野鳥観察が楽しめる「自然系ゾーン」があります。わんぱく広場の遊具は高槻市内最大級です。

【Adobe Character Animator cc 】Procreateで作成したイラストをCharacter Animatorで動かしてみました!

今回は、iPadのお絵描きアプリ Procreateで作成したイラストをCharacter Animatorで動かしてみました。 ProcreateはPSD形式で書き出せるので、イラスト作成後⇒Photoshopに読み込んで編集⇒Character Animatorで動かすという手順です。

【Adobe Character Animator CC】凄い! Photoshopで作成したキャラクターがリアルタイムで動いてる!

Adobe社がリリースしているCharacter Animator/2Dキャラクターアニメというソフトを使ってみました。 このソフトは、IllustratorやPhotoshopで作成したキャラクターをリアルタイムで動かすことができます。 アニメーションというと難しそうですが、「パペット」と呼ばれるテンプレートを編集すると簡単に動かすことができます。

iPadでタイトルムービーが作れる動画編集アプリ「IntroMate – Intro Maker」

動画編集初心者でも、簡単にタイトルムービーが作成できてしまうiOSアプリ 「IntroMate - Intro Maker」を紹介します。 こちらは有料ですが、プロがデザインしたテンプレートからテキストや画像、音楽などカスタマイズが可能なアプリです。 かっこいいタイトルムービーを作りたい方におすすめです。

【iOSアプリVont】テロップ付き動画の作成にはVontがおすすめ!テキストが自由自在に配置できて、しかも無料。

今日は動画に文字を入れるiOSアプリ「Vont」を紹介します。 同じ開発者のYouthhrさんから「Phonto」という画像に文字入力できるアプリもリリースされていますが、Vontは動画の文字入力に特化したアプリです。 iPadでテロップ付きの動画を作りたい場合は、iMovieなどと組み合わせて使うと、自由度の高い動画編集ができるようになります。

Photoshopことはじめ!マウスを使わずに水平線・垂直線を引いてみた。

Photoshopには直線ツールのほか、ブラシツールで【Shift 】キー+ドラッグすると正確な水平線・垂直線を引くことができます。ですが、微妙な位置にマウスポインターを合わせるのって意外と難しいですよね。 今日はマウスを使わない方法を考えてみました。