今日もプチ感動!

高槻市の観光スポット・イベント・生活情報を発信しています。趣味はiPadでお絵描き!

「ipad」の記事一覧

Procreateブラシ設定⑦:参照元

ブラシ詳細設定の「参照元」では、各ブラシのシェイプソースとグレインソースを参照することができます。 また、アプリのライブラリからテクスチャ素材の入れ替えやiPadに保存している写真からの入れ替えも可能です。

【Procreate4.2】直線のほか、円や曲線、図形などが綺麗に描けるようになりました|QuickShape

Procreateの新機能QuickShapeは、直線の他、円や曲線といった図形などが綺麗に描けるようになりました。 こちらは従来の直線ツールQuickLineの進化系で、ざっくり描いた線を図形に変換してくれるオートシェイプ機能です。

Procreateで直線を描くQuickShapeの使い方。垂直・水平線も可能です。

Procreateで直線を描く方法を解説します。 Procreate4.2バージョンよりQuick Shapeが搭載され、直線ほか円や四角形などの図形が描けるようになりました。 以前のQuicklineの時と直線の描き方は、ほぼ同じですが「遅延パラメータ」がジェスチャーコントロールパネルに移動しています。