今日もプチ感動!

高槻市の観光スポット・イベント・生活情報を発信しています。趣味はiPadでお絵描き!

「ipad」の記事一覧

グレインソース

ブラシスタジオの設定④:「グレイン」の動作設定に[テクスチャあり]が追加。

ブラシスタジオのグレインの設定に「テクスチャあり」の項目が追加され、Photoshopのようにストロークが途切れてもテクスチャが繋がるようになりました。主にパターンを配置するように設計されたテクスチャブラシに効果的です。
【ブラシスタジオ】カラーオプションの設定でストローク内で描画色を変化させる

ブラシスタジオの設定⑦:「カラーオプション」でストローク中に色を変化させることができます。

ブラシスタジオの[カラーオプション]は、ブラシ先端のシェイプの描画色をストローク内で変化させる設定が行えます。 こちらもPhotoshopと同じようなブラシ設定が、Procreate5よりできるようになりました。
アニメーションアシストをアクティブにする

Procreate5にアニメーションアシストが追加。再生機能・オニオンスキン・写真との合成などができます。

バージョンアップしたProcreate5には、アニメーションアシストが追加され、より迅速にGIFアニメの作成および編集ができるようになりました。 主な機能は、作成中のアニメーションがプレビューできる再生機能、オニオンスキンの表示、GIFアニメと写真を合成など、視覚的なタイムラインで作業することができます。
Procreate マスク

Procreateのマスク機能を使って画像を切り抜いてみる!ブラシで塗りつぶすだけなので簡単です。

今回は、procreateのレイヤーマスクについて解説します。 レイヤーのオプションメニューにある「マスク」は、画像の一部を消したり表示したりできる機能です。 レイヤーマスクを使うメリットは、元の画像の状態を保ったまま、部分的な補正や切り抜きが行えます。あとからいくらでもやり直しがきくので是非覚えておきたいです。
ProcreateでGIFアニメーション

ProcreateでGIFアニメーションが作れるようになりました。【4.3バージョン】

ProcreateにGIFアニメーションで出力できる機能が追加されました。 iPadでGIFアニメを作成するアプリは色々とありますが、元となる画像をProcreateで作成していた方は、ProcreateのみでGIFアニメを作ることができます。