こんにちは!楽じい(“@rakujii7“)です。

今日は、「Procreate」のオリジナルブラシを作ってみました。

Procreate内のProライブラリーからの追加ではなく、iPadだけで作ることができたんです。

特に難しい方法じゃないんですが、発見があったんで紹介しますね!

スポンサーリンク

作りたかったのはこれ!昔なつかしいマジックインキです。

↓↓↓

マジックインキ

理由は、たいしたことないんですが、iPadのメモ帳にあって「Procreate」にはなかったから・・・です。ただそれだけ(笑)

Procreateでシェイプソースを作る方法。

新規作成

まず、300×300pxのキャンバスを作成してシェイプソースをつくります。

マジックインキのシェイプ(ペン先の形)をイメージして、こんな形にしました。

オリジナルブラシ2

マジックインキのペン先より、少し角を丸めてぼかしてみました。

(注意!)キャンバスの色は、黒。シェイプ(ペン先の形)の色は、白に設定。

アートワークを共有

次に、アクションタブから共有をタップ→アートワークを共有します。

オリジナルブラシ2

JPGにして、画像を保存。

オリジナルブラシをipad内に保存

これでiPad内に「Procreate」で作った、シェイプソースが保存されました。

既存のブラシを複製してオリジナルブラシを作る。

ここは、以前作った「円マーカー」を複製してシェイプソースを入れ替えます。

ブラシを複製

「円マーカー」を左にスワイプして、【複製】をタップ。

「円マーカー」が2つできましたね。

間違えてはいけないので、ブラシの名前を変更しましょう。

名前変更

そして同じ画面から、シェイプソースをタップして、先ほどiPad内に保存したシェイプソースを入れ替えます。

iPad内の写真

写真をタップして・・・

オリジナルブラシを入れ替える

さっき作ったマジックインキのシェイプ画像を選択すれば・・・

マジックインキ完成

シェイプソースが入れ替わり、マジックインキのできあがりです。超簡単ですね!

ブラシ設定の変更。

ブラシの設定が「円マーカー」のままになっているので、変更しましょう。

シェイプの回転を固定

シェイプが円形ではないので、ストローク中の回転を固定にします。

iPadの方向に合わせる

一般の設定もiPadの方向に合わせましょう。

ここがOFFだとキャンバスを回転させた時に、シェイプも一緒に回転するので・・・

オリジナルブラシ完成

ウン!マジックインキっぽくなったなぁ!

他にもこんなブラシを・・・

ブランチ

シェイプソースを楕円にして、MindMapのブランチ(枝)も作ってみました。

ブランチ

わたしのiPad Proは12.9インチの大画面なんで、手書きのMindMapがらくらく描けます。

なので一筆で描けるブラシも欲しかったんですね。

このように簡単な形だけど、iPadだけで「Procreate」のオリジナルブラシを作る方法の紹介でした。

工夫すればもっと面白いオリジナルブラシが作れると思います。

Procreate

720円
(2016.04.29時点)

 App Store

posted with ポチレバ

最後に・・・

Proライブラリーの中に、葉っぱのシェイプがあったので、グレインソースの「Blank」と組み合わせて、葉っぱブラシも追加しました。

葉っぱのシェイプ

木を描いてみました。

木のブラシ

おおー!木に見える(´ᴖωᴖ`)

楽じい

「どんな線画が描けるのか?」ってシェイプ(ペン先の形)をイメージして作っていると想像力も養えそうです。

スポンサーリンク