今日もプチ感動!

高槻市の観光スポット・イベント・生活情報を発信しています。趣味はiPadでお絵描き!

高槻ええじゃないか♪

2018年、高槻こいのぼりフェスタの様子

高槻市のイベント「こいのぼりフェスタ1000」の様子をお伝えします。 芥川桜堤公園の上空に1000匹のこいのぼりが舞うこのイベントは今年で27回目。 29日(昭和の日)に開催された「こいのぼりフェスタ1000」は、毎年TV局の取材ヘリがレポートに来るほど、大勢の人で賑わいます。

【高槻こいのぼりフェスタ 2018】私が一押しする「こいのぼりフェスタ」の魅力

高槻、春の大イベント「高槻こいのぼりフェスタ1000」が開催されます。 2018年の日程は、4月23日(月曜日)~5月5日(子どもの日)まで、イベントの日は29日(昭和の日)です。 それと今年は・・・高槻市民の私が一押しする「こいのぼりフェスタ」のもう一つの魅力をお伝えします。

【玉川の里】春分は桜とチューリップの共演。芭蕉も詠んだ「卯の花」で春を彩る花の名勝地

高槻市、花の名勝「玉川の里」は、古くから多くの和歌に詠まれた「歌枕の里」として知られ、「摂津国三島の玉川」として全国6ヶ所の六玉川(むたまがわ)の一つに数えられています。春分は、桜の花やチューリップなどで春を彩り、5月下旬頃から6月にかけて、卯の花が咲き乱れ「市民の花」としても親しまれています。

【筒井池公園】高槻まちかど遺産に設定された桜スポット!桜の種類がいっぱい!長い期間花見が楽しめる場所。

「筒井池公園」は、阪急またはJR富田駅から徒歩5、6分の場所ある駅近!桜スポットです。 また、高槻 まちかど遺産に設定されている歴史ポイントでもあり、付近には酒蔵や本照寺、三輪神社、普門寺などの史跡も数多くあります。 花見と一緒に歴史巡りも楽しめる、ちょっとした高槻の観光スポットです。

【高槻市】摂津峡さくら祭り2018 開催期間は3/31(土)~4/15(日)まで

高槻市観光協会が主催する春のイベント、摂津峡さくら祭りが今年(2018年)も開催されます。 期間は、3/31(土)~4/15(日)まで、メインイベントは4/7,8(土日)の2日間です。 開催期間中の金・土・日は、設置されたぼんぼりが点灯し、夜桜も楽しむことができます。