楽じい
1964年、京都府伏見区出身。現在52歳です。

生まれは京都

生まれは、京都府伏見区の淀です。競馬ファンならご存知の方も多いと思います。あの淀競馬場のすぐ近くで生まれました。

50年前の競馬場は、反社会的なチャラおやじ?? 見たいな人が多くいた場所だったので、幼い頃は近寄るが怖くて、あまり外では遊ぶ子じゃなかったです。

今では女性ファンも増え、初心者でも楽しめるセミナーみたいなものも有って雰囲気も良いですね。

お子さん連れならポニーにも乗れたりして、結構楽しめる場所です。

わたしは競馬をしませんが、競馬ファンなら家族連れで楽しめる人気スポットになっています。

6歳で大阪府高槻市に移住

小学校に上がる頃、大阪の高槻市に引っ越して、現在48年目を迎えます。

この高槻の地で、成人になり、20歳で結婚をして家を建て、子ども達を社会に送り出してきました。

照れる楽じい

まぁ、ここまでは普通やな!

長男が結婚をして、別に新居を構えると同時に父は他界。

現在は、80歳になる母と2人暮らしです。

仕事は運送業。趣味はいろいろ。

現在の仕事は、トラック運転手です。

昔から言われる3K職。今じゃあブラック業界とでも言いましょうか、若者には人気がない職業を20年以上やっています。

仕事がきつい割には、給料安い!・・・なんて良く言われていますが、今は昔と違ってシステム化されてる企業も多くなっています。

体力的には、キツイ職業ではないんですよね。

趣味は、いろいろと「やってみる」こと

10代は、野球・エレキギター・バイク等々。

中学の時は、バンドを組んでいました。文化祭の舞台で恥かいたこともありましたね。

今も一貫して、好きなアーティストはKissです。

kiss rock the nation live 2005

kiss   rock the nation live 2005

20代~30代は、ゴルフ一筋でした。「プロになりたい!」なんて思って、ゴルフ場の研修生としてプロを目指していた時期もありましたが、子どもの成長とともに収入の確保が必要となり断念。

その後は、ゴルフクラブからトラックのハンドルに持ち替えて奮闘してきたってわけです。

趣味としてのゴルフは、面白さを感じず、今はやっていません。

楽じい

また始める予定です。近くのゴルフ場のメンバーになることを検討中。

40代からは、パソコンを覚えはじめて、ブログを書いたり、wordpressをいじくって(カスタマイズ)みたりして、苦労して出来た時は「感動」してみたり、とにかく「やってみる」のが好きな親父です。

50歳になってお絵かきに目覚めています。

50代に入って、今一番ハマっているのは、iPadでお絵かきです。

お絵かきアプリの「Procreate」の機能の良さに魅せられて、今も楽しんでいます。

元々わたしは色覚特性と言って、生まれつき色の違いが分かり憎い性質なんです。

子どもの頃は、周りの人に色覚異常であることを気付かれるのが嫌で、色を使ったお絵かきを避けてきました。

絵を描くことが嫌いではなく、人に見られるのが嫌だったのです。

照れる楽じい

たんなるトラウマってやつです。

そんなわたしを目覚ましてくれたブログ記事がこちら・・・

プロブロガーのヨスさん(“@yossense“)の記事でお絵かきに目覚めました。

好きな言葉は感動

当ブログのタイトル通り、わたしの好きな言葉は「感動」です。

人は知っていることしか知らない。」あたりまえですが、年を重ねるごとに知っている事ばかりでは、「感動」も薄れてきます

また、成長も出来ません。

「やってみる」出来なければ、もう一度「やってみる」苦労して出来たときは、心に「感動」を覚えます。

この感動が楽しいのです。

10年後に、「 せめて10年でいいから戻ってやり直したい」と思っても10年という歳月は取り戻せません。

現在は、10年後か、20年後か、50年後から戻って来た自分なのです。

未来をやり直すことができるのは、今なのです。

感動したい楽じい

いろいろ言ってるけど、わたしは、常に感動していたい普通のおやじです。

facebook

スポンサーリンク