「観光スポット」の記事一覧

博物館

高槻市には「博物館法」に定められた、歴史博物館が2っ(今城塚古代歴史館高槻市立しろあと歴史館)と芥川緑地資料館の自然博物館が1っあります。

歴史民俗資料館は、しろあと歴史館に隣接された資料館です。

歴史

寺社・神社

自然と公園

【高槻市 清水池公園】災害時は水防活動の拠点施設に利用される防災ステーション

高槻市 自然と公園

芥川の堤防の横に設けられた「清水池公園」は、江戸時代に農業用水として利用された清水池を残し、道路をはさんだ北側には多目的広場を中心に広がる健康広場やちびっこ広場、また園路や植栽帯も設置している広々とした公園です。

【高槻市】新池ハニワ工場公園

高槻市 歴史 観光スポット

高槻市の新池ハニワ工場公園は、古代のハニワ工場である新池埴輪製作遺跡をそのまま公園にしたものです。 公園内には、発掘調査跡をそのまま保管している「ハニワ工場館」があり、実物の窯を展示しているほか、マンガ陶板や復元埴輪を通して、埴輪づくりの様子が楽しく学べるようになっています。

【玉川の里】春分は桜とチューリップの共演。芭蕉も詠んだ「卯の花」で春を彩る花の名勝地

高槻市 自然と公園

高槻市、花の名勝「玉川の里」は、古くから多くの和歌に詠まれた「歌枕の里」として知られ、「摂津国三島の玉川」として全国6ヶ所の六玉川(むたまがわ)の一つに数えられています。春分は、桜の花やチューリップなどで春を彩り、5月下旬頃から6月にかけて、卯の花が咲き乱れ「市民の花」としても親しまれています。

【筒井池公園】高槻まちかど遺産に設定された桜スポット!桜の種類がいっぱい!長い期間花見が楽しめる場所。

高槻市 自然と公園

「筒井池公園」は、阪急またはJR富田駅から徒歩5、6分の場所ある駅近!桜スポットです。 また、高槻 まちかど遺産に設定されている歴史ポイントでもあり、付近には酒蔵や本照寺、三輪神社、普門寺などの史跡も数多くあります。 花見と一緒に歴史巡りも楽しめる、ちょっとした高槻の観光スポットです。

【高槻市】摂津峡さくら祭り2018 開催期間は3/31(土)~4/15(日)まで

高槻市 イベント 自然と公園

高槻市観光協会が主催する春のイベント、摂津峡さくら祭りが今年(2018年)も開催されます。 期間は、3/31(土)~4/15(日)まで、メインイベントは4/7,8(土日)の2日間です。 開催期間中の金・土・日は、設置されたぼんぼりが点灯し、夜桜も楽しむことができます。

【高槻市観梅スポット】城跡公園の梅が見頃を迎えました。2018年

高槻市 自然と公園 観光スポット

高槻市の観梅スポット、城跡公園を紹介します。 春を告げる白梅が見ごろを迎えたようで、さっそくカメラ(iPhone X)を手にして観梅してきました。 今日3月4日は日曜日ということもあって、公園には親子連れも多く、散歩に訪れた市民らを楽しませてくれました。

ページの先頭へ